2006年10月15日

寿命1万年のコンクリート

banner.gifにほんブログ村 環境ブログへ


産経新聞 - 10月15日8時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000000-san-bus_allより引用ここから

寿命1万年“夢のコンクリ” 大手ゼネコン、続々開発 古代の知恵からヒント

 ■鉄筋いらず、デザイン自在

 大手ゼネコンが「次世代コンクリート」を相次いで開発した。古代のコンクリートにヒントを得て、耐久性を大幅に向上させたり、鋼材と同程度の超高強度を実現し、内部に鉄筋を使わずに自由なデザインを可能にする画期的な技術を完成させた。耐震偽装事件で揺れたコンクリートに“革命”が起こっている。

鹿島は電気化学工業、石川島建材工業と共同で、従来のコンクリートに比べて寿命(通常は約100年)を100倍の1万年にまで伸ばせる長寿命化コンクリート「EIEN(えいえん)」を開発した。

大成建設はフランスで開発された超高強度コンクリート系素材「ダクタル」に、特殊な繊維を加えることで、耐火性能を大幅に強化した「ダクタルAF」を開発した。

(引用ここまで)
詳細は、こちらからです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000000-san-bus_all



いや〜〜〜
寿命1万年とは
まさにLOHASなコンクリートですね


温故知新なコンクリート
鹿島のEIEN

[PDF] 長寿命化コンクリート
http://www.kajima.co.jp/tech/katri/leaf/pdf/2006-04.pdf
(こちら、URL紹介されているのですが、僕のPCでは、ファイルが壊れていて修復できないと表示されました)
([PDF] 長寿命化コンクリートファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
「EIEN」 は, 古代コンクリートの調査結果を現代の最先端コンクリート技術に反映させ, 耐久性, 力学特性, フレッシュ ... 以下の構造物に 「EIEN」 を適用した場合, 耐久性確保, ライフサイクルコストの低減に有効です。 ...
www.kajima.co.jp/tech/katri/leaf/pdf/2006-04.pdf - 関連ページ )

出てくるのですが・・・・残念^^;




大成建設のダクタルAFでつくられた「酒田みらい橋」は

2003 3度目の東北
http://members.jcom.home.ne.jp/naoki-matsunag/2003touhoku.htmlより

酒田みらい橋.jpg

大成建設&太平洋セメントの資料ならこちら
酒田みらい橋. プ ロ ジ ェ ク ト
http://www.taiheiyo-cement.co.jp/ductal/pdf/mirai/miraiall.pdf
道路::酒田みらい橋
http://www.taisei.co.jp/works/jp/28/2003-01-06.html

この酒田みらい橋
とっても、キャシャに見えませんか
それだけに
すごいですよ



両方の特性を生かせれば

更に
耐久性、強度的にも
優れた
コンクリートが
出来そうで
楽しみですね

そして、何よりも
一度、造った建造物を
永く使用できるというのが、いいですね

設計の自由度も
広がるということで
味のある、美しい
建物が増える可能性もあり
僕としては、嬉しいですね



鹿島のEIENをしらべていて

[2006/8/10]
解体コンクリートガラを現場内で再生利用

既存地下躯体を残し、コスト・環境において有効な流動化処理工法
「アドヴァンソイル工法」
http://www.kajima.co.jp/news/press/200608/10a1fo-j.htm
を見つけました。

これが、また、いいんです手(チョキ)

行って見てください。ひらめきひらめきひらめき




建築業界は、設計段階での不正
施工段階での手抜き等で
イメージダウンになってますからね
がんばって
正しい形で
信頼を回復してくださいねexclamation×2




人気blogランキングに参加中です。よろしかったらクリックおねがいします。
banner.gif


にほんブログ村の環境ブログにも登録中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログへ


環境特捜隊 HOME TOPは、こちらから









posted by カルマ馬場高田 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(3) | 環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

省エネ住宅セミナーの紹介です

banner.gifにほんブログ村 環境ブログへ




全国地球温暖化防止活動推進センター
Japan Center for Climate Change Actions
http://www.jccca.org/index.php

宮城、福岡、大阪

省エネ住宅セミナー

開催します。

http://www.jccca.org/content/view/1379/859より転載

省エネ住宅セミナー

セミナー「省エネ住宅でお得な快適生活」を開催!


JCCCAでは省エネ住宅セミナー「省エネ住宅でお得な快適生活」を宮城、大阪、福岡で開催します(平成18年度環境省委託事業)。これから住宅を建てようとする方たちを対象に

快適で経済性の高い住まいを作るためにはどんなことに気をつければ良いか
建築的配慮、住まい方がどのような効果をもたらすのか
について、様々な事例を交えわかりやすく具体的に説明を行います。ぜひお近くの会場に起こしになり、住まいづくりにお役立てください。



1.宮城会場:平成18年10月7日(土)〜8日(日)
>>詳細はこちら!>>
http://www.jccca.org/content/view/1381/860

2. 福岡会場:平成18年10月8日(日)〜9日(月)
>>詳細はこちら!>>
http://www.jccca.org/content/view/1382/861

3. 大阪会場:平成18年10月14日(土)〜15日(日)
>>詳細はこちら!>>
http://www.jccca.org/content/view/1383/862

小中学生向けのキッズイベント「おひさまパワーを集めよう!」も同時開催します。
セミナー終了後のアンケートにご回答いただいた方にはプレゼントを差し上げます。
((社)日本建材・住宅設備産業協会作成のビデオ「次世代省エネルギー基準による人・地球にやさしい住まいづくり」など)
平成17年度主体間連携モデル推進事業で都道府県地球温暖化防止活動推進センターが作成したパネルも合わせて展示します。


同時開催 キッズイベント 「おひさまパワーを集めよう!」
セミナーとあわせて、「ストップおんだん館」のスタッフによる子ども向けミニイベント「おひさまパワーを集めよう!」等を開催します。

「おひさまパワーを集めよう!」
太陽のエネルギーを集めて光る、ソーラーボールを作ります。これぞ「おひさまパワー」!
太陽のエネルギーをじょうずに使ってみんなで地球温暖化をストップしよう!
各日2回(13:30〜、14:30〜) 定員15人(先着順)
協力:ソーラーボールプロジェクト©ケミカルエンターテインメント


小中学生向けのイベントです。
つくったソーラーボールはお持ち帰りできます。
各回の15分前から整理券をお配りします。
<過去のイベントの様子へのリンク>

キッズイベント「おひさまパワーを集めよう!」(2006/03/30)
http://www.jccca.org/content/view/1182/672/

「エコライフフェア2006に出展(ストップおんだん館)」(2006/06/14)
http://www.jccca.org/content/view/1252/672/

お問い合わせ
全国地球温暖化防止活動推進センター
省エネ住宅セミナー担当
center@jccca.org
TEL:03-5114-1281



残念ながら東京では開催されないので
JCCCAが運営する施設を紹介します。

体験型学習施設「ストップおんだん館」
http://www.jccca.org/ondankan/#
火〜土曜日 10:00〜17:00
(日・月曜日/祝日/年末年始は休館)
〒106-0041
東京都港区麻布台1-11-9 ダヴィンチ神谷町1F
地図
http://www.jccca.org/ondankan/map.html



宮城は、明日、低気圧の関係で心配ですが

この連休
予定が、まだの方には
おススメですね〜演劇






人気blogランキングに参加中です。よろしかったらクリックおねがいします。
banner.gif


にほんブログ村の環境ブログにも登録中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログへ


環境特捜隊 HOME TOPは、こちらから








posted by カルマ馬場高田 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

日本のスイッチから

banner.gifにほんブログ村 環境ブログへ



毎日新聞 2006年10月2日 東京朝刊より
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/etc/switch.html
(リンクは、週毎の記事とでしょうか?)

日本のスイッチ 2006103.gif

この中で、環境特捜隊として気になるのは
「吉牛」

「割りばし」
ですね
モチロン!!


僕は昔、吉牛に大分お世話になりましたが
やはり、食の安全を考えると
あの大雑把な
米国の
管理体制に
不安が、ありますね

安倍社長の露出度も減ったような
敏感に察知されているのでしょうか?

今後も注目していきたいですね



割りばしは
その製造の為に森林破壊が、なされていること

もう
周知のことと
なっているようですね
この結果からも


環境問題は
身近なところから
根気良く
言い続けることが
大切なのだ
という
良い例のようですね

これからは
お昼にコンビニ利用では
MY箸
または
MYスプーン、フォーク
持参の時代でしょうか?

僕も
環境問題のこと
このブログで、がんばります!!







人気blogランキングに参加中です。よろしかったらクリックおねがいします。
banner.gif


にほんブログ村の環境ブログにも登録中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログへ


環境特捜隊 HOME TOPは、こちらから










posted by カルマ馬場高田 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

倉本聡さんと行くエコツアーin赤城山

banner.gifにほんブログ村 環境ブログへ




「第1回 赤城自然塾体験エコツアー」の紹介
http://eco.goo.ne.jp/nature/taiken/akagi/index.html


赤城山麓周辺で環境活動を行っている仲間が、『赤城自然塾』設立に向けて、キックオフイベントを開催します。

目的は、子供たちと指導者を対象に様々な環境活動を実践することにより、地域の環境保全や指導者の育成と地域の活性化に貢献することです。

赤城山や群馬県などの地域にかかわらず環境活動に興味のある方や関心のある方など、多くのみなさんの参加をお待ちしております。


2006年 10月28日(土)〜29日(日) 1泊2日

[1日目:10月28日(土)]

08:30 新宿駅西口集合・出発

10:30 循環型社会モデル見学体験(伊勢崎・環境21など)、
     フロンガス回収先端企業 他

14:00 赤城自然塾講演会
      (特別講師 倉本聡氏:演題「北海道で考える」)、パネルディスカッション 他

夕刻  国立赤城青少年交流の家(宿泊)にて交流会
      1.赤城自然塾設立の思い
      2.松枯れ実施報告

夜   森での観察会:星・むささびなど


お一人様 ¥10,000円
(このツアーは、地域振興調整費の補助を受けています)

ふむふむ、リーズナブルですよねぴかぴか(新しい)
僕は所用で参加できませんけどね〜バッド(下向き矢印)


詳細は、こちらからどうぞ
http://eco.goo.ne.jp/nature/taiken/akagi/index.html







人気blogランキングに参加中です。よろしかったらクリックおねがいします。
banner.gif


にほんブログ村の環境ブログにも登録中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログへ


環境特捜隊 HOME TOPは、こちらから














posted by カルマ馬場高田 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

環境教育評価制度 & 

banner.gifにほんブログ村 環境ブログへ


MY Yahoo! ブログ「地球のためにできること」  2006/8/28(月) 午前 4:56 から転載

(2006年8月27日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/edu_news/20060827kk04.htmより全文

電気、ガス、水道使用量削減

KK20060827122548897L0.jpg
環境教育 評価します…大阪・枚方市が「先進校」制度
(写真は、室温を下げるため、園舎の壁に植えたゴーヤを収穫する枚方市立樟葉幼稚園の園児。市は環境保全につながるこうした取り組みを独自に評価する)



 大阪府枚方市は9月、環境に配慮した学校運営を進める市立幼稚園、小、中学校を〈環境教育先進校〉として認定する独自の制度を創設する。電気、ガス、水道使用量の削減などに取り組む市立の全75校園が対象で、府内でも先進的な試み。子どもたちには家庭、地域でも同様に実践してもらえるよう指導していく考えで、市環境総務課は「子どもたちが環境を守る大切さを肌で感じられるような、積極的な取り組みを各校に期待したい」としている。

市は2001年6月、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」を取得。全庁挙げてゴミ減量化や、冷暖房の節約などを通じ、地球温暖化の要因とされる二酸化炭素の排出抑制に努めている。

 こうした活動を広く市民に浸透させ、息の長い取り組みにするため、環境マネジメントシステムのノウハウを学校園にも広げた独自の認定制度を設け、環境教育を推進することにした。

 現在、全校園は実行する計画を作成中で、9月から一斉にスタート。11〜12月に書類や現場での審査を行い、07年3月、積極的に活動している学校へ市長が認定証を贈る。

 全校園が、二酸化炭素排出量の1%削減(年間)を目指す。市は、電気、ガス、水道使用量の削減のほか、教諭らが車の使用を控える「ノーマイカーデー」、環境授業の実施などを想定。さらに、多様な動植物が生息する校庭でのビオトープづくり、校舎にツル性植物をはわせて日差しを和らげて省エネルギーを推進する「緑のカーテン」、給食の残飯の堆肥(たいひ)化なども検討してもらう。


子供のうちから環境を意識した生活をする教育。
おおいに評価できますよね。
三つ子の魂、百まで、ですから。

(ここまで)



Yahoo! で、環境ブログがんばるぞ!!・・・

思っていたのですが


2006年 8月末のことです。
人気blogランキングに参加しようとしたら

>※Yahooブログで上記URLを使用した記事が登録できない現象が確認されています。
現在Yahooブログに問い合わせしていますので下記のエラーが出る場合はしばらくお待ちください。
結果がわかりましたらこのページでご報告いたします。

・エラー内容(メッセージ)
『記事に登録できない文字列が含まれています。』

よろしく、お願いします。


と、なって
まったく改善される様子が無く
それじゃ
ブログ村へ登録してみよう

そしたら Yahoo!ブログからの登録はWiki文法使用が条件
ということで
9/13に
一生懸命、他の人のWiki文法説明サイト見ながら
書き上げて
UPしたとたんに
MY Yahoo!ブログが
フィッシングサイトでは?
というMicrosoftからの警告が・・・

情報をMicrosoftに送信して
誤解は解けたものの
フィッシングサイトの疑い表示が消えるまで
一週間以上かかりました

この先何が起こるか不安なので
Yahoo!ブログは、バックアップに使用します。
各種画像

環境ブログの記事用に

2Gは、倉庫として、ありがたいですから。
ただ、
Yahoo!ブログの皆さんと
直で、絡めないのが、寂しいですね。

Seesaaで、仕切り直しです。





人気blogランキングに参加中です。よろしかったらクリックおねがいします。
banner.gif


にほんブログ村の環境ブログにも登録中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログへ


環境特捜隊 HOME TOPは、こちらから



posted by カルマ馬場高田 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。